最短で免許を取得する3つのポイント

短期間で運転免許を取得する方法

運転免許って本当に必要?

運転免許と言えば、教習所で知識・実技を学び試験に合格するのがポピュラーな方法です。しかし独学で勉強し試験に挑む事が出来ると知っていましたか? あまり一般的ではありませんが、とにかく早く免許取得したい場合は独学で勉強し試験に挑むのも良いでしょう。

最短で試験に合格したい!

マイカーを運転する際に必要な運転免許ですが、近年「本当に必要なのか?」と議論される事が多くなりました。確かに交通の便が発達しただけでは無く、ネット通販やデリバリーが発達した事によって自宅にいながら様々なサービスが受けられる様になりました。しかしこれらの理由は都会に限られた理由で、地方には適用されないケースもあります。

例えば交通の便ですがいくら発達したからといって深夜・朝方は稼動していないので、これらの時間に緊急を要する場合は不便だと感じます。マイカーがステータスになる時代は過ぎてしまいましたが、自分の好きな時に運転出来るのは大きな強みです。自分だけのマイカーにこだわるのも良いですし、アウトドア趣味であればマイカーが無いと趣味を楽しむ事は出来ません。もちろん家族が出来ると運転する機会が増えます。

特に地方での就職の際は運転免許が必須になるケースも珍しくありません。仕事で都会から地方に転勤になる可能性はゼロではありませんし、転職をきっかけに運転免許が必要になるかも知れません。運転免許証は信頼性の高い身分証明書にもなるので、万が一の際も安心です。とはいってもライフスタイルは本人の気質によっては必要可否や重要性が違います。

「今の生活」だけでは無く「これからの生活」も見据えた上で運転免許が必要なのか判断すると良いでしょう。ここではそんな運転面所を出来るだけ早く取得する為の方法を公開しています。

早く取得するならこれを選択!

運転免許といっても様々な種類があり、私達が取得したいと思っているのは普通車運転免許です。 しかし普通車運転免許は2つの種類に分かれていて、どれを選択するかで取得までに必要な実技や講習の時間が異なります。最短で取得する場合はこれらの種類にも気をつけて下さい。

教習所・合宿免許どちらが早い?

シーズンによって教習所はかなり混みあっていて、自分のタイミングやペースで講習や実技が受けられない事があります。 人のペースに左右される事なく、最短で取得したいのなら合宿免許がおすすめです。教習所と比較する事で、自分に合ったサービスなのかを判断して下さい。

TOPへ戻る